お仕事でお悩みのあなたへ

転職REAL

仕事 悩み 転職

私が高卒で後悔していない理由

投稿日:

転職REAL管理人のはちと申します。

タイトルからお察しかと思いますが、私は高卒です。

でも、高卒であることに後悔していません。

興味ある資格の要件が大卒以上だったときに「あー、大卒じゃなきゃダメかぁ」と思うことはありますが、悩むほどではありません。

なぜか?結論から言うと「自分の人生の目的は高卒でも達成できそう」だからです。

もう少し細かくお伝えしたいと思いますので、もしあなたが高卒を後悔しているなら、参考になれば嬉しいです。

高卒と大卒の大きな差は?

高卒で後悔するとしたら、その理由は何でしょうか?

良い会社に就職できない、収入が少ない、良いパートナーが得られない…人によってもその理由は様々だと思います

しかし、後悔する理由として根本的なものはこの2つだと思うのです。

・自分より優れた何か(大卒など)を羨ましく思っている

・大卒以上でなければなれない/取得できない物がある

 

あの人は有名企業に勤めていて、年収が高い

あの人の会社はホワイト企業で、土日祝休みだ

あの人は学歴とお金があるから、いいパートナーに出会えた

「どこ大学ですか?」と聞かれるたび悔しくなる

自分も大卒だったら…そう思うのも無理はないかもしれません。

 

または「30歳手前になって、ようやくやりたい事が見つかった…でもそれをやるための資格は大卒以上じゃなきゃ取れない…」

中にはこういう人もいるかもしれません。

こういった資格取得のように「条件が明確なもの」に関しては、高卒と大卒の大きな差と言えます。

 

しかし、良い会社への就職、高収入など、一般的に大卒以上が有利とされるものは、本当に高卒では手が届かないのでしょうか?

そして、後悔しかできず、諦めるしかないことでしょうか?

大卒以上じゃなきゃできないことって?

例えば良い会社に就職したい場合。

あなたはトヨタ自動車に就職したいとします。

一般的には、就職するにも転職するにも、こういった大手企業は「大卒又は高専卒以上」が条件です。

「ほらね、この時点で高卒は無理なんだよ…」

と、諦めてしまうとそこで試合終了です。

実は、トヨタ自動車のような大手企業でも、スキルや経験値などがマッチすれば、最終学歴が高卒だろうが入社できるのです。

 

それから、高収入がほしい場合。

例えば、ZOZOTOWNを創った前澤友作さんは、高卒。

吉野家の河村泰貴さんも高卒。

世界のイチロー選手だって、高卒。

この人たちは超一流で超お金持ちです。

ここまでなるのはほんの一部の人ですが、実は日本企業全体の社長の3〜4割は高卒というデータも。

(大企業の高卒社長は1割程度)

「高卒だからできない」はもはや言い訳にすら聞こえてきます。

 

もちろん、大学に行かないと効率よく学べないことだってあるし、医師のように資格がとれないものもある。

未だに日本企業は学歴重視なところが多いのも否めない。

でも、あなたが目標を決めて、計画的にそれを実行すれば、大抵のことはできるのが今の世の中です。

コロナ禍で、そのスピードは更に加速した感もあります。

実際私は、高卒で本田技術研究所に入社し、自動車の設計者になりました。

その後は、高卒の私でも応募条件「大卒以上」の企業に転職を2回成功させています。

ちなみに私が高卒でホンダに入社できたのは、学校で成績が上位だったのはありますが(しかも残念ながら偏差値の低い工業学校での上位) 先生の紹介や後押しが強かったので「出会いと運」要素が強い。

しかし、それから一歩一歩経験を重ね、高卒でも他の一流企業に転職できたのです。

これは自慢などではなく、誰でも計画的に、地道に努力すれば報われるということ。

タイミング、運要素もありますが、昔よりもスキル、経験で切り拓ける時代になってきたということを伝えたいのです。

本当に大卒以上じゃなきゃできないことって、実は結構少ないってことが行動してみるとわかります。

もしあなたが転職を考えていて「でも自分には無理だろう」と思っているなら、まずはエージェントに相談してみましょう。無料であなたのキャリア相談にも乗ってくれるので、あなたにとって必ずプラスになります。

リクルートエージェント

公式サイトで無料登録する

人生の目的から逆算してみると後悔が少なくなる

地道に、計画的に行動する。そのために人生の目的を定めると、ブレなくなっていき後悔も減ります。

人生の目的というと壮大なようですが、そんなに大それたことじゃなくていい。

「たくさんの場所に旅行に行きたい」

「いろんな新しいコトをしたい」

これも立派な目的です。

 

そのために何をすればいいか?目的を定めるコトで、どうステップを踏めばいいかが明確になります。

これを考えていくと、学歴がそんなに重要じゃないと思えるかもしれません。

(医師など特別資格が必要な場合をのぞき)

 

私の人生の目的の1つは「新しいスポーツを生み出してワールドカップを開催する」こと。

そのスポーツを通じて、たくさんの人のウェルビーイング(心・身体・社会的な健康)を達成し、笑顔な人を増やしたいのです。

「この人何言ってるの?」と思うかもしれませんが、不可能な理由もないですよね?

 

私の目的の場合、学歴なんてほぼ関係ありません。

スポーツ団体にとって何か特別なスキルが必要になってきたら、スキルを持った人を探すか、自分で取得するか、別の方法を探す。

模索すればいろんな解決策が出てきます。

そうして行動しているうちに、面白いことに人脈や情報も集まってくるんです。

実際私のスポーツ創作活動には、市のスポーツ課、行きつけの美容室の人、Twitterで賛同してくれた人、様々な人が協力してくれています。

私も以前は「あー、大学行ってみたかったなぁ」と思うことがありましたが、人生の目的を意識してからは、そう思わなくなりました。

仮に目的を達成するために大学で勉強が必要になったら、そのときに大学を目指せばいいのです。

 

ちなみに私がこのような考え方に至った理由の1つは、スティーブン・R・コヴィー先生の名著「7つの習慣」です。

これを1冊読めば人生を明るく拓けるように踏み出せる!と言っても過言ではないくらい、おすすめの本です!

 

「中卒、高卒=恥ずかしい」なんてない!自分を貫こう!

学歴なんて、もはや無くても問題のない世の中になってきています。

アフターコロナは、ますますその傾向が強くなるでしょう。

中卒・高卒は、むしろ大卒よりも先に社会を経験しています。考え方次第ですが、生涯の経験値という意味で学歴はほとんど関係ありません。

 

ただ1つお伝えしておきたいのは「学歴に意味はない」という訳ではないこと。

日本は未だに大卒の方がいい会社に就職しやすいですし、大学で勉学に励んだこと自体を評価されるからです。

でも、結局はあなたが何をしたいか?が大事。

大学に行かなくてもあなたの目的が達成できるなら、中卒でも高卒でもいいのです。

恥ずかしいことなんてありません。胸を張っていきましょう!

 

スペシャリストの転職はJAC Recruitment
0.gif

公式サイトで無料登録する

クリックして応援よろしくお願いします!


転職・キャリアランキング

-仕事, 悩み, 転職

Copyright© 転職REAL , 2021 All Rights Reserved.